あなたの事業は誰をターゲットにしていますか?

開業支援コラム

あなたのこれから始める事業は誰をターゲットにしていますか?イメージすることが大切です。


あなたのこれから始める事業は誰をターゲットにしているのでしょうか?

ターゲット設定とはとても重要です。これから開業する事業にとっても、その事業を続ける限りは常に意識しておく必要があるのです。

 

 

 

「誰に売るのか?」よりも「求めている人がどれだけいるのか?」を意識してターゲットを定める。


ターゲット設定とは作った商品に対して設定するものではありません。

いくら自身でよい商品やサービスを創造したとしてもそれを求める人がいなければその商品やサービスは全く売れないのです。

 

定めるターゲットが何を求めているのか?購買動機を考え、求めるものを満たす商品が売れる商品となり、良いサービスとなります。

 

 



満腹定食なのか?ヘルシー野菜定食なのか?


例えばランチに力を入れた飲食店開業の場合

 

[A] 満腹定食
[B] ヘルシー野菜定食

 

この2つのどちらかをメイン商品に設定するとします。

 

ターゲットが学生ならば[A]

ターゲットがOLならば[B]

が売れる商品となるでしょう。

 

ターゲット設定を誤ってしまうと

購買動機や求めるものから大きく外れた商品を提供してしまうこととなるのです。

 

 

 

まとめ:ゆえにターゲット設定は非常に重要なのです!


ターゲット設定を誤るとあなたの開発した素晴らしい商品・サービスを多くの人に提供することができないのです。

 

「誰に売るか?」を考えるより「何を求めている人がどれだけいるか?」で開発する商品をイメージしていくことは開発する商品のバリエーションを増やし、顧客ターゲットの購買動機を考えることが開発商品の強化や独自性を高めることにも繋がるでしょう!

 

 

 

Message

accel_mat_44
YK総合事務所 代表 橋上 茂樹

弊所のコラムページを閲読していただいた皆さまへ。

コラムページを閲読していただきありがとうございます。本記事を掲載させていただきましたYK総合事務所の橋上と申します。

 

本記事までたどり着いたのは「開業」や「融資」をお考えだからではないでしょうか。

 

限りある大切な資源であるお客様の「時間」は「計画」と向き合い「戦略」に充て、「事業成功に向かって他よりも一歩踏み込んだスタートを切っていただきたい。」そういった想いから「開業コラム掲載」・「事業計画書作成サービス」をスタートさせました。弊所のこれまでの経験や技術を詰め込んだ「開業コラム」・「事業計画書」は「開業」をお考えのお客様にとって非常に価値あるものになると自負しております。

 

開業における様々なお手続きや準備などはわからないことが多く、困惑してしまうのは私も含め皆さまも同じかと思います。開業を考えるお客様の事業活動に貢献できるような良いパートナーとなるべく様々なサービスご提供させていただきます。是非一度弊所のホームページをご覧ください。

 

 

本コラム掲載者:YK 総合事務所
お気軽にご相談ください。
050-5490-0340 050-5490-0340
9:00~21:00
Access

全国対応!開業に向けた日本政策金融公庫の創業融資に特化した事業計画書作成はお任せ下さい。

概要

店舗 YK総合事務所
住所 大阪府大阪市西区土佐堀1丁目1番32号日宝リバービル4階6号 
電話番号 050-5490-0340
営業時間 9:00~21:00
定休日 土曜日 日曜日 祝日
最寄り 地下鉄四つ橋線肥後橋駅から徒歩6分、京阪淀屋橋駅から徒歩11分

アクセス

全国対応のACCEL事業計画書作成サービスを提供するYK総合事務所は大阪の肥後橋駅の近くにて営業しています。分かりやすいアクセス情報を掲載しておりますので、お打ち合わせへと進んだ際はご参考の一つとしてご活用いただきお気をつけてお越しください。
RELATED

関連記事